トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

あさみゅー・北陸新幹線開業に向けて完了した整備工事の特徴を解説します。

令和6年2月26日  このたび、特別史跡一乗谷朝倉氏遺跡ならびに特別名勝一乗谷朝倉氏庭園において、下記のとおり北陸新幹線開業に向けた今年度分の整備工事完了に伴い、報道関係者向けの解説を実施しますので、お知らせします。


                   記

1)内容
   令和4年度より、特別史跡一乗谷朝倉氏遺跡ならびに特別名勝一乗谷朝倉氏庭園内の朝
  倉館跡にて、半世紀ぶりとなる整備工事を実施しています。
   本工事は、朝倉館跡の露出展示遺構の保存をより着実とすること、そして戦国期の庭園
  鑑賞をイメージできる空間の整備を目的に実施する「再整備工事」です。
    
   朝倉館跡の露出展示遺構群は、全国に類をみない良好な状態で検出された点で大変学術
  的価値が高く、また庭園と建物のセット関係が明瞭です。以上の特徴を生かすため、遺跡
    整備における全国初の試みとして、保存と鑑賞を両立させるガラス製の回遊・鑑賞施設
    (高床構造)を整備しました。
   
   今年度は、特別名勝指定の庭園を正面から鑑賞できる建物(小座敷・こざしき)を整備
  し、3月2日から一般公開を開始します。北陸新幹線開業時にあわせ、戦国期に建物が
  あった場所から庭園鑑賞いただけるよう、今年度施工を完了しました。また、園路舗装
  やスロープ設置も完了したため、車椅子利用の方など、より多くの方が庭園鑑賞できる
  環境が整いました。なお、工事の最終年度にあたる令和6年度には、二棟の建物を接続
  する回廊部を整備し、工事全体が完了となります。
   
   こうした遺構保存および遺跡の高度活用を兼ねた工事内容を、県民の皆様に広く知って
  いただきたく、報道関係者の皆様への解説の場を設けます。

2)日時
  令和6年3月2日(土)9時30分〜10時00分
      ※雨天決行(荒天中止)


3)場所
  朝倉館跡 
   ※位置は、別添資料をご参照ください。


4)対象
  工事詳細の解説となるため、報道関係者に限らせていただきます。
   ※事前申込は不要です。ご参加いただける場合は、当日、朝倉館跡にお越しください。


5)お問い合わせ先・連絡先
  〒910-2152 福井市安波賀中島町8-10
  一乗谷朝倉氏遺跡博物館
   電話番号:0776-41-7700
   メール: w-fujita-4t@pref.fukui.lg.jp(担当:藤田若菜)
印刷用 印刷用ページ 添付資料 連絡先
一乗谷朝倉氏遺跡博物館
担当者: 副館長 川越光洋
電話: 0776-41-7700
メール: asakura@pref.fukui.lg.jp
紹介: http://asakura-museum.pref.fukui.lg.jp/
記事ID: 61cWfc170806055034

一覧 7008  件中 181 〜 200 件目

ジャンル: 教育・文化・パートナーシップ 教育・文化・パートナーシップ
2024年4月5日 2024年4月4日 2024年4月2日 2024年4月1日 2024年3月29日 2024年3月27日 2024年3月26日 2024年3月25日 2024年3月22日

←前頁 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 次頁→

検 索

 キーワード


〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!