トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

恐竜博物館の7月の入館者数について

令和2年8月3日  恐竜博物館の7月の入館者数は、27,180人(本館のみ)となり、平成15年度に次ぐ過去4番目に少ない入館者数となるとともに、平成17年度以来15年振りに3万人を割り込みましたので、お知らせします。

               記

1 7月の入館者数(本館のみ)
  令和2年度 27,180人(対前年比約29.7%)
  令和元年度 91,401人 

2 過去の7月の入館者数(本館のみ)
(1)少ない順
  平成14年度  22,689人(1番目)
  平成16年度  24,105人(2番目)
  平成15年度  26,316人(3番目)
 〇令和 2年度  27,180人(4番目)
  平成13年度  27,693人(5番目)
  平成17年度  27,821人(6番目)
(2)多い順
  平成28年度 100,601人(1番目)
  令和 元年度  91,401人(2番目)
  平成30年度  91,353人(3番目)
  平成29年度  86,152人(4番目)
  平成27年度  79,890人(5番目)

3 地域別の状況
(1)7月〔月間〕
   県内 14.5%、 県外 85.5%
   主な地域  関西 37.6%、東海 24.8%、北信越 11.2%(本県を除く。)
         首都圏(1都3県)7.8%
(2)プレオープン期間〔7/1〜7/13〕
   県内 42.8%、 県外 57.2%
   主な地域  関西 23.5%、東海 16.2%、北信越 11.8%(本県を除く。)
         首都圏(〃)3.8%
(3)本格オープン期間〔7/14〜7/31〕
   県内 8.0%、 県外 92.0%
   主な地域  関西 40.8%、東海 26.8%、北信越 11.1%(本県を除く。)
                 首都圏(〃)8.7%

4 館長コメント
  6月15日(月)の再開から1か月半が経過し、1日3千人という上限の中で、
 お客様も少しずつではありますが、戻ってきていただいているというのが現在の
 実感です。
  例年の7月ならば、当館の特別展や子どもたちの夏休みが始まり、入館者数も
 10万人近くに達し、最盛期の8月に向けてとても賑やかな期間となるはずです
 が、今年はコロナ禍の中、予約・入替制の導入など、新しい運営様式に伴い、館
 内外には例年にない風景があります。
  しかし、このような状況の中でも、全国から3万人近くのお客様にお越しいた
 だき、館内は子どもたちの歓声が響き渡り、恐竜たちもとても嬉しそうにしてい
 ます。
  今後は、最盛期の8月を迎え、入館上限数に近いお客様を連日お迎えすること
 になりますが、お客様とスタッフが一体となって感染防止対策を徹底し、安全で
 安心な環境の中、恐竜たちとの夏の楽しい思い出を作っていただきたいと思いま
 す。

 
印刷用 印刷用ページ 連絡先
福井県立恐竜博物館
担当者: 中村、阪井
代表(内線): 0779-88-0001
メール: info@dinosaur.pref.fukui.jp
紹介: http://www.dinosaur.pref.fukui.jp/
記事ID: 6abO4c15961036024A

一覧 23335  件中 241 〜 260 件目

2020年9月18日 2020年9月17日 2020年9月16日

←前頁 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 次頁→

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!