トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

○令和2年度の入館者数は359,805人となりました

令和3年4月7日  恐竜博物館の令和2年度の年間入館者数(野外恐竜博物館を含む。)は、359,805人(前年度比38.9%)となり、平成20年度以来の30万人台となりましたので、お知らせします。
  なお、入館者数激減の中、コロナ禍の影響により、修学旅行の受入れは、過去最高の156校10,590人となりましたので、併せてお知らせします。

               記

1 過去の年間入館者数
    別紙のとおり
         
2 入館者数減少の要因等
(1)新型コロナウィルス感染拡大による影響
   ・国や県の緊急事態宣言等による地域間移動の自粛要請
   ・国の「GO TO トラベル」等観光振興対策の休止
   ・国民の旅行・観光マインドの低下
   ・臨時休館の実施
    (本館:令和2年2月29日〜6月14日、野外博物館:4月23日〜7月13日) 
   ・事前予約制導入による入館者数の上限設定
    (令和2年6月14日〜2,000人、7月14日〜3,000人、10月1日〜4,000人、
     令和3年1月2日〜6,000人)
   ・開館20周年記念事業(特別展、ヨコハマ恐竜展等)の中止
(2)令和3年1月の大雪による影響
   ・臨時休館の実施(令和3年1月8日〜1月12日)
   ・北陸自動車道をはじめとする県内幹線道路の交通事情の悪化

3 総括(館長コメント)
  昨年度は、新型コロナウィルスの感染拡大に伴う影響により、年間を通して厳
 しい集客状況が続き、近年にない入館者数となりました。
  しかし、予約制導入に伴う入館者数の制限の中でも、秋の行楽シーズンなど時
 期によっては予約の取れない日もあったり、これまではそれほどなかった修学旅 
 行が大幅に増えるなど、厳しさの中にも幾筋かの光が差し込み、これがスタッフ
 一同の力の源泉となりました。
  本年度も依然としてコロナ禍による厳しい状況が続くものと思いますが、先ず
 は感染防止対策をお客様とスタッフが一体となって徹底し、安心・安全な観覧環
 境の中で、研究成果を反映した常設展示をはじめ、春の企画展や夏秋の特別展、
 さらに折に触れて開催するイベントなどを通じて、お客様に恐竜たちとの楽しい
 時間を提供していきたいと考えています。

4 参考 
   過去3年の修学旅行の受入れ数
    (年度) (学校数、入館者数) 
      R2        156校 10,590人 (過去最高)
      R1          10校   646人
      H30          5校   455人
印刷用 印刷用ページ 添付資料 連絡先
福井県立恐竜博物館
担当者: 佐々木
代表(内線): 0779-88-0001
メール: info@dinosaur.pref.fukui.jp
紹介: http://www.dinosaur.pref.fukui.jp/
記事ID: 8c9f4e161743262205

一覧 24343  件中 1 〜 20 件目

2021年4月21日 2021年4月20日 2021年4月19日

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次頁→

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!