トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

長野県への災害支援寄付の受付を開始しました

令和元年10月16日  福井県では、台風19号により甚大な被害を受けた長野県への災害支援寄付の受付を開始しました。
 これは、ふるさと納税代行受付による災害時相互応援制度に基づき実施するものです。
 長野県への災害支援としてご協力いただいた寄付のうち、クレジットカード手数料や郵送料などの事務経費を差し引いた全額を、福井県から長野県にお送りします。
 なお、この寄付はふるさと納税の対象となり、領収証明書は福井県が発行します。
   
1 経緯
 福井県は、東日本大震災時にも被災4県(岩手、宮城、福島、茨城)への寄付受付業務の代行や平成28年に発生した熊本地震において熊本県への寄付受付を代行しました。
 今回の災害支援寄付は、令和元年9月1日より運用を開始した、有志7県におけるふるさと納税代行受付による災害時相互応援制度に基づき代行受付を実施するものです。
 ふるさと納税の受付業務では、領収証明書の発行やワンストップ特例申請書の処理などの業務が発生しますが、福井県が長野県に代わって寄付を受けることで、これらの事務も代行することとなり、長野県の事務負担の軽減につながります。


2 寄付の申込方法
  福井県定住交流課(電話 0776-20-0665)にお問い合わせいただくか、
    福井県のホームページ内「ふるさと福井応援サイト」
    (http://info.pref.fukui.jp/rousei/furusato_ouen/)からお手続きください。


3 寄付金のお支払い方法
 ・クレジットカードでのお支払
   …上記「ふるさと福井応援サイト」からお手続きください。
    手数料はかかりません。

 なお、今回の寄付に関してのお礼の品はお出ししておりません。
 
(参考)
 ふるさと納税代行受付による災害時相互応援制度について
 災害発生時、ふるさと納税を利用した被災県への寄附促進と寄附証明書発行等の業務の負担軽減を図るため、本制度に参加する県が相互に被災県へのふるさと納税を代行して受け付けるもの。
 あらかじめ被災県と応援県のカウンターパートを定めておき、災害発生時に被災県から支援の意向が示されたとき、応援県が代行受付を実施する。福井県は、長野県の応援県第2順位となっている。
印刷用 印刷用ページ 添付資料 関連情報 連絡先
定住交流課
担当者: 藤田、竹内、吉村
電話: 0776‐20‐0665
代表(内線): 0776‐21‐1111(内線2833)
メール: furusatokouken@pref.fukui.lg.jp
紹介: http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/wakatei/index.html
記事ID: QLYe6e157113900258

一覧 21559  件中 1 〜 20 件目

2019年11月17日 2019年11月16日 2019年11月15日 2019年11月14日

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次頁→

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!