トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

ミディトマトの夏越し栽培技術を開発中

令和元年8月22日  県では、「新ふくいの農業基本計画」において、大規模施設園芸を県内全域に展開することを目指し、トマトを9〜6月に収穫する越冬の「冬越し栽培」を推進しています。
 園芸研究センターでは、さらに農家の所得を向上させるため、1年を通じて出荷できるよう、気化冷却(打ち水の原理)を利用した冷房装置「パット&ファン」を使い、夏場のハウス内の高温回避を行いつつ、真夏の豊富な日射を活用し、夏場を含む4月から1月まで収獲する「夏越し栽培」の開発に取り組んでいますので紹介します。

                   記 
 
 日時:8月28日(水)13:30〜15:00
    ※曇雨天(「パット&ファン」が稼働しない)の場合は8月30日(金)
     の同時間に延期。
     延期の場合は28日8:30までに改めてお知らせします。
      
 場所:福井県園芸研究センター(三方郡美浜町久々子35-32-1)

      
印刷用 印刷用ページ 添付資料 連絡先
園芸研究センター
担当者: 佐藤、倉谷
代表(内線): 0770-32-0009
メール: engei-ken@pref.fukui.lg.jp
紹介: http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/enken/index.html
記事ID: V34bdb156405320653

一覧 30042  件中 1 〜 20 件目

2019年9月18日 2019年9月17日

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次頁→

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!