トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

認定看護師による研修会を開始します。

令和元年10月11日  福井県立病院では、高度な専門医療を担う医療機関として、県内医療従事者を対象に認定看護師による研修会を開催しています。
 患者が急変する7〜8時間前に70%の症例で前兆症状があると言われています。この前兆に気づくことができるのは患者の近くにいる看護師です。いつもと違う患者の変化に気づき自信を持って対応できるために、呼吸・循環・意識のアセスメントを深めていきましょう。  
                
                   記

1.日時 令和元年10月17日(木)  17:45〜18:30

2.場所 福井県立病院 3階 講堂

3.テーマ 「一歩踏み込んだ患者急変のアセスメント」

4.講師 福井県立病院 救急看護認定看護師 笹島 加那江

5.対象者 医師、看護師、医療従事者等医療に携わる方々

6.参加者 約100名 (院外参加者 約30名)
印刷用 印刷用ページ 連絡先
福井県立病院 看護部
担当者: 西田 美幸
電話: 0776-54-5151(内線2025)
メール: hp-kango@pref.fukui.ig
紹介: http://fph.pref.fukui.ig.jp/
記事ID: a3b07a15688852053e

一覧 21523  件中 1 〜 20 件目

2019年11月12日 2019年11月11日

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次頁→

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!