トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

福井県出身の作家 谷崎由依さんと中村理聖さんによるトークショーを開催します!

平成27年3月13日  ふるさと文学館では、福井市出身の作家・翻訳家の谷崎由依さんと、同じく福井市出身で、昨年、小説すばる新人賞を受賞された中村理聖さんによるトークショーを下記のとおり開催しますのでお知らせします。注目の若手女性作家による初の対談ですので、広報にご協力いただきますようお願いします。
 また、トークショーに先立ち、谷崎由依さんによる文学サロンを開催します。創作にちょっと興味を持っている若い皆さんにお集まりいただき、サロンのような雰囲気で、谷崎由依さんから、読書体験や創作の裏話をお聞きするとともに、物語作りゲームを通じて創作のコツをご紹介するという企画です。読書の好きな人、創作活動に興味のある人、作家と話してみたい人を募集しておりますので、合わせて広報にご協力をお願いします。

                  記

1 谷崎由依さんと中村理聖さんによるトークショー
  日 時  平成27年3月22日(日) 13:30〜15:00
  場 所  福井県立図書館 多目的ホール
  講 師  谷崎由依氏、中村理聖氏
  定 員  100名(要申込)

2 谷崎由依さんによる文学サロン
  日 時  平成27年3月22日(日)10:30〜12:00
  場 所  福井県立図書館 多目的ホール
  講 師  谷崎由依氏
  定 員  20名(30歳以下、要申込)

3 お申し込み方法
  福井県ふるさと文学館まで、電話かFAX、メールでお申し込み願います。
  電 話:0776−33−8866
  FAX:0776−33−8861
  メール:bungakukan@library.pref.fukui.jp
  〒918−8113 福井市下馬町51−11

【参考】
谷崎由依さんのプロフィール
福井市出身。
藤島高校、京都大学文学部卒業。京都市在住。同大学院文学研究科修士課程修了後、英米小説の翻訳や校正を手がける。2007年、「舞い落ちる村」で第104回文學界新人賞受賞。訳書に『ならずものがやってくる』(ジェニファー・イーガン著/早川書房)など。近作は「蜥蜴」(『新潮』2014年12月号)。

中村理聖さんのプロフィール
福井市出身。
高志高校、早稲田大学第一文学部卒業。2014年、「砂漠の青がとける夜」で第27回小説すばる新人賞受賞。2015年2月、『砂漠の青がとける夜』(集英社)刊行。
印刷用 印刷用ページ 添付資料 連絡先
福井県ふるさと文学館 
担当者: 山川、島田
電話: 0776-33-8866
メール: bungakukan@pref.fukui.lg.jp
紹介: http://www.library-archives.pref.fukui.jp/
記事ID: d9I28R1426214301aG

一覧 942  件中 1 〜 20 件目

キーワード: ふるさと
ジャンル: 教育・文化・パートナーシップ 教育・文化・パートナーシップ
2019年1月16日 2019年1月9日 2018年12月27日 2018年12月25日 2018年12月20日 2018年12月14日 2018年12月10日 2018年12月7日 2018年12月5日 2018年11月29日 2018年11月27日 2018年11月22日 2018年11月19日

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次頁→

検 索

 キーワード


〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!