トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

年縞博物館特別企画展「古代エジプト文明-気候変動と水辺の民-」を開催します!

令和元年6月18日  年縞博物館は,隣接する若狭三方縄文博物館と合同で特別企画展を開催します。
 この特別企画展では、古代エジプトにおける文明と気候変動の関係や水辺での人々の暮らしを、出土品とともに紹介します。
 また、古代エジプト研究の第一人者である吉村 作治氏(東日本国際大学学長・早稲田大学名誉教授)による記念講演をあわせて実施します。

                  記

1 名  称  「古代エジプト文明 −気候変動と水辺の民−」

2 会  場  【第一部】福井県年縞博物館(三方上中郡若狭町鳥浜122-12-1)
  内  容   テーマ:文明と気候変動
         <主な内容・展示品>
          ・文明の黄金期(ツタンカーメンの黄金のマスク(複製))
          ・ナイルでの生活(土器・石器など)
          ・儀礼と精神世界(副葬品・祭祀遺物など)
          ・文明の衰退と気候変動(ホルス神像)
        【第二部】若狭三方縄文博物館(年縞博物館と隣接)
         テーマ:水辺の民たち-ナイル川と古三方湖-
         <主な内容・展示品>
          ・文明と魔術(セヌウのミイラマスク・木棺・ミイラ(複
                 製)など)
          ・ナイル川との共生(クフ王第1の太陽の舟復元模型など)
          ・縄文の祈り(石棒・装飾品など)
          ・古三方湖畔で暮らす(丸木舟・縄文土器など)

3 開催期間  令和元年8月1日(木)〜9月30日(月)
         9:00〜17:00(入館は16:30まで)
          ※休館日:火曜日(ただし、8月中は休まず営業します。)   

4 観 覧 料  両館共通券:一般700円、小中高生280円
        各館観覧券:一般500円、小中高生200円
         ※20名以上の団体は2割引き
         ※常設展もご覧いただけます。(常設展観覧料金と同額)

5 記念講演
   タイトル  「古代エジプトの魅力と日本の最新調査」
   講  師  吉村 作治 東日本国際大学学長・早稲田大学名誉教授
   日  時  令和元年8月18日(日)14:00〜15:30
   会  場  リブラ若狭 講堂(三方上中郡若狭町中央1−2)
          ※入場無料、定員250名(事前申し込み必要、先着)
印刷用 印刷用ページ 添付資料 連絡先
年縞博物館
担当者: 松井、長屋
電話: 0770-45-0456
メール: varve-museum@pref.fukui.lg.jp
紹介: http://varve-museum.pref.fukui.lg.jp/
記事ID: d9d99a156016858408

一覧 29602  件中 1 〜 20 件目

2019年7月16日 2019年7月12日

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次頁→

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!