トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

「ふくい企業価値共創ラボ」 最終報告会(修了式)を開催します!

令和6年2月13日  このたび、県は、9月に福井県立大学、Fプロジェクト(福井銀行、福邦銀行)および協同組合全国企業振興センター(アイコック)と共同で開始した、「ふくい企業価値共創ラボ」の最終報告会を開催します。
 本事業では、大都市圏で活躍する中核人材が半年間福井県に移り住み、福井県立大学の協力研究員としてリカレント教育を受けながら、マッチング先の県内企業の経営課題の解決に取り組んできました。
 最終報告会(修了式)では、本事業に参加した協力研究員より、企業で取り組んだ課題解決・成果に関する報告のほか、参加企業からの評価コメントや協力研究員の修了証授与等を行います。
 つきましては、当日の取材・報道につきまして、ご対応いただきますようよろしくお願いいたします。

                記

1.日時:令和6年2月16日(金) 15時〜17時(予定)

2.場所:福井県立大学 地域経済研究所 企業交流室
     (福井県永平寺町松岡兼定島4-1-1)

3.内容:「ふくい企業価値共創ラボ」最終報告会(修了式)
  最終報告会では、事業報告や協力研究員の修了証授与なども行います。

4.出席者:
  福井県      産業労働副部長 小野田 謙一
  福井県立大学   学長      岩崎 行玄
  株式会社福井銀行 営業支援グループマネージャー 山岸重和
  協同組合全国企業振興センター 代表理事理事長 田中 尚人
  協力研究員5名、参画企業5社ほか
  *別添の別紙1「次第」と別紙2「マッチング一覧」をご参照ください。

5.ふくい企業価値共創ラボの概要:
   本事業は、福井県・福井県立大学・Fプロジェクト(福井銀行、福邦銀行)・
   協同組合全国企業振興センター(アイコック)によるコンソーシアムが運営します。
   本プログラムの実施を通じて、県内企業の付加価値の創造と地域活性化を図ります。
    ・協力研究員:大都市圏で活躍する人材5名
    ・参画企業:県内企業5社
    ・研究員受入期間:2023年9月〜2024年2月(6か月間)
    ・事業内容
     福井県立大学による協力研究員へのリカレント教育、研究指導(週1日) 
     協力研究員による県内企業への経営課題の解決に取り組む(週4日)

  ふくい企業価値共創ラボのホームページ
  https://ikoc.net/fukuilabo/
印刷用 印刷用ページ 添付資料 連絡先
労働政策課
担当者: 瓜生、村田
電話: 0776-20-0390
代表(内線): 2715、2716
メール: rousei@pref.fukui.lg.jp
紹介: https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/rousei/index.html
記事ID: eN007f17071951101L

一覧 4832  件中 21 〜 40 件目

ジャンル: ビジネス・産業 ビジネス・産業
2024年4月4日 2024年4月3日 2024年4月1日 2024年3月29日 2024年3月28日 2024年3月27日 2024年3月25日 2024年3月22日 2024年3月19日 2024年3月18日

←前頁 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次頁→

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!