トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

特別展「家事・家電・家庭のうつりかわりー「主婦」の近代ー」を開催します!

令和元年7月18日  県立歴史博物館では、下記のとおり特別展「家事・家電・家庭のうつりかわりー「主婦」の近代ー」を開催いたしますので、お知らせします。
 
                記

1 タイトル 特別展「家事・家電・家庭のうつりかわりー「主婦」の近代ー」

2 会  期 令和元年7月20日(土)〜9月1日(日)
       ※会期中無休

3 会  場 県立歴史博物館(福井市大宮2−19−15)

4 開館時間 午前9時から午後5時まで(入館は午後4時半まで)

5 観 覧 料 一般400円、大学・高校生300円、小中学生200円、70歳以
      上の方200円
       

6 概  要  家庭での炊事洗濯などの家事は、明治時代以降、女性によって担当
      されるものという考えが主流となり、「主婦」という言葉も「家庭で
      の家事・育児を担当する女性」を指してきました。
       従来、家事は重労働であり、そのため、洗濯機や掃除機など、さま
      ざまな家電が考案され、改良されてきました。そうした家電は「主
      婦」をターゲットとして雑誌などで盛んに宣伝されています。また、
      そうした雑誌では、期待される「主婦」像や家庭のあり方も語られて
      きました。
       そのような女性向け雑誌や家電などの生活用品を通して、明治から
      平成にかけての生活の様子や家族のかたちの変遷を紹介します。また
      それとともに、女性の就業率が高く共働きも多い福井県のくらしの様
      子についても紹介します。


7 イベント 期間中、以下の関連イベントを開催します。
       ・歴博講座「家事と家電」(仮) 7月27日(土)
         午後2時〜 研修室にて 聴講無料・当日受付
       ・展示説明会  7月21日(日)、28日(日)
               8月4日(日)、11日(日)
         午後2時〜 特別展会場にて
         ※詳細はお問い合わせください。


8 コラボ企画1 福井県消費生活センター ポスター展示(2階ロビー)
         同上 ミニ講座 8月3日(土)午後2時〜
             講師:高橋暁美氏(消費生活センター主任研究員)

  コラボ企画2 福井県立美術館「スーパークローン文化財展」との相互割引!
         一方の観覧券の半券を提示すると、もう一方の観覧料が割引に。

  コラボ企画3 福井市立郷土歴史博物館「ありがとう平成 博物館コレクション
         でみる明治〜平成」も同日開催!
         写真や資料を通じて、明治〜平成の生活の変遷を振り返る、本特
         別展と関連したテーマです。
        
印刷用 印刷用ページ 添付資料 連絡先
福井県立歴史博物館
担当者: 川波久志
電話: 0776-22-4675
代表(内線): 0776-22-4675
メール: history-museum@pref.fukui.lg.jp
紹介: http://www.pref.fukui.jp/muse/Cul-Hist/index.html
記事ID: Ub04E91561939756A2

一覧 29871  件中 1 〜 20 件目

2019年8月23日 2019年8月22日 2019年8月21日

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次頁→

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!